NY-2009 2日目 セントラルパーク その1

b0011793_11143434.jpg

ダコタハウスからすぐの場所にありました。
いろんなところで目にしてきたこの場所。今日もお花があるかな~って思ったけれど・・・無かったのがちょっと残念。きっと時間が早かったせいかな。
(毎日ボランティアの人が綺麗に並べて飾ってるそうです)

思ったよりも狭く、とっても静かな場所でした。
1985年のジョンの誕生日にNY市長がこの碑を贈ったそうです。

ここで写真を撮ってる時に、日本の新婚さん(若い美男&美女だった)に会って、シャッターを押してあげたんだけれど、そのお嫁さんの方がこの碑の上を歩いちゃってて(笑)オイオイ・・・と思ったけどね。お墓じゃないけれど・・・足元に気を付けましょう。








実は、ここは本当に入ってすぐの場所なんだけれど
反対方向へ歩いてて・・・。
何だか違うね・・・と地図を見てたの。

そしたらすぐに
「君たち、どこへ行くんだい?迷ったの?」と、
白い小さい犬を連れたおじさんが声を掛けてくれました。

Tシャツに短パンの初老な感じだったけれど
(実際、パジャマみたいな(笑)、ペラッペラな(笑))
きっとこの辺りに住むリッチな人なんだろうと思う。

ストロベリーフィールズに行きたいって言ったら、
「この道を行って・・・」って教えてくれた。

その時、「This path ・・・」って使ってて
ああ、この場合はパスを使うんだったと思い出した(笑)。

-------

NYは観光客だらけのせいなのか、
迷ったり、英語が分からずマゴマゴしてても
必ず親切な人が声を掛けてくれますね~。
何回かありました。

私、個人的な見解だけれど
アメリカのこういう所が好きなのです。
そうじゃない人も、もちろん沢山いるけれど
でも割と皆気さくだし、親切。
公共のマナーは日本よりは断然いいと思う。
(店員マナーは日本が世界一だよ)

多国籍国家だからこそ
コミュニケーションが大事よね。

-------
私も迷ってる人に親切にしなくちゃ。
今でも後悔してることが一つあって・・・。

以前JRの中で、英語が通じなくて困ってる外国人がいたの。
車掌さんに何か言ってるんだけれど、
車掌さんも困っていて・・・。

その時は
「私が声掛けても、英語が全部分かるわけでもないし」と思って
そのままにしちゃって。

その外国人の人は、困った顔で、
デッキに行ってずっと電話で誰かと話してた。

戻って来てもずっと困ってた感じだった。

私の前の席に座ってたんだし
声を掛けてあげれば良かったな・・・って今でも思う。

なので、
NYで親切さんに会った分以上に
私も困ってる人に手を差し伸べようと思いました。
親切のお返しをしなくては。

-------
長くなりますが、

それと、
犬を連れてる人の多さには驚き!!

大型犬好きにはたまらないです。

しかも何であんなに皆おりこうなんだろう。

人を引っ張って歩いてるような犬は1匹もいないわ(笑)。

犬だけの写真でも数十枚撮れそうだった。
黒光りしたラブや、ふわっふわなデカい可愛い子ちゃん達と沢山すれ違いました。
[PR]
by your-m | 2009-09-27 11:12 | :travel:Newyork-2009


ワタシのときどき、徒然と


by your-m

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

:about me
:baking
:cooking
:sewing
:neighbor
:travel:SF-2012
:travel:SF-2010
:travel:SF-2007
:travel:SF-2004
:travel:Newyork-2009
:travel:Hawaii-2008
:travel:Hawaii-2007
:travel:Tokyo-2009
:other
:love it
:think@L&Kate
:OLD

以前の記事

2015年 08月
2012年 06月
2012年 05月
more...

フォロー中のブログ

Sweet Life  
shina_poohな日...
We can fly
おいしいのーと
サンフランシスコ・ワイン...
はちみつ色の幸せ
Miho Photo D...
+ feat. M +
カリフォルニア食堂- t...
お散歩Photo Not...
ベイエリアのおいしいもの
うきうきビール生活 in...
un_voyage♪♪
Jenzのシフォンケーキ
f o l i a g ...

外部リンク

LINK*

*favorite*
たびバーガー

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

画像一覧